2-3.2-3. テンプレートを保存

2016年4月30日土曜日

(Wargame:Red dragon)ユニット紹介的な何か: MiG-29M

数少ないステルス持ち航空機。安い方は爆撃機として使われているのを見るがこっちも強い。
ソ連空軍のマルチロール機の中でも異彩を放つのがこの機体。搭載する爆弾がクラスター爆弾で癖があるが、空対空戦闘も地上攻撃もこなせる優秀な機体。特に圧倒的に小さい旋回半径が特徴で、ドッグファイトになれば確実に敵の後ろを取れる。ECMも40%あって十分だが、速度は遅いためF-14のような長距離AAM搭載機と正面から撃ちあった場合、MiG-29の間合いに踏み込む前に撃墜されるか逃げられてしまうので注意。(短距離AAMが無い上に機銃の性能が低いので、ドッグファイトは避けたほうがいいが・・・。)

似たような性質の機体にはKF-16C Block52DやF-4EJ改があるが、前者より安く、後者よりも空戦能力が高い。純粋な制空機としては頼りないものの、遠距離から中距離AAMで援護射撃を行う限
りはそのステルス性も相まって非常に強い。



攻撃機としても悪い性能ではない。特に敵がレーダー性能の高い対空ユニットを出していない場合は反撃を受けず、発見されたとしても確実に爆弾を落とすことができる。

おまけ: 実際に使ってみた。


Yak-141より使い勝手がいいかもしれない。でもソ連にはSu-27Mという超強力な機体がいるので普通はそっちを使うべきだろう。

0 件のコメント:

コメントを投稿